俳優・女優

沢尻エリカの代役は石原さとみで決定?大河ドラマ「麒麟が来る」濃姫の後任は誰

石原さとみ

沢尻エリカさんが逮捕される報道がありました。

ただ、沢尻エリカさんは2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」で濃姫を演じることが決定しています。

沢尻エリカさんの逮捕を受けて、濃姫の後任が誰になるのか気になるところ。

石原さとみさんが代役になるのでしょうか。

今回は沢尻エリカさん演じる濃姫の代役が誰なのか、まとめてみました。

スポンサーリンク

大河ドラマ「麒麟が来る」濃姫とはどんな人物か?

沢尻エリカ濃姫は織田信長の妻であることから、気が強い女性だと言い伝えられています。

濃姫は美濃国の戦国大名である斎藤道三の娘です。

政略結婚で尾張国の戦国大名・織田信長に嫁いでいます。

沢尻エリカ濃姫にはこんなエピソードがあります。

濃姫が信長のもとへ嫁ぐ際、父・斎藤道三は

「もし信長が何か企んでいたのなら、この刀で信長を刺せ」

と伝えたそうです。

これに対し濃姫は

「分かりました。しかし、なにかあったら父を刺すかもしれませんね。」

と答えたそうです。

濃姫は気の強い性格の持ち主であったことが伺えます。

信長の正室なので、強い性格の持ち主でなければ務まらなかったのかもしれません。

沢尻エリカ濃姫はまさに沢尻エリカさんのイメージにぴったりの役でした。

NHK関係者によると、代役を急いで探しているようです。

代役について、別の関係者は「放送まで時間がないので、まず時代劇経験が豊富で、所作などが身についていることが必須条件。また濃姫役にふさわしく、りんとした雰囲気を持ちつつ奥ゆかしさのある人。乗馬もできる人でないといけない」と選考を急いでいる。

濃姫の代役も気が強そうな女性が選ばれるのではないでしょうか。

「麒麟が来る」濃姫代役は誰?①能年玲奈

能年玲奈

濃姫の代役として、NHK朝ドラ「あまちゃん」で国民的女優となった能年玲奈さんの名前が挙がっていました。

能年玲奈さんは現在は事務所移籍し、「のん」という名前で活動しています。

能年玲奈さんの未だに人気は根強く、テレビ局も能年玲奈さんを起用したいという声も挙がっているようです。

能年玲奈

しかし、能年玲奈さんは気が強い上王様系のキャラではないですよね。

濃姫のイメージには合わないでしょう。

「麒麟が来る」濃姫代役は誰?②菜々緒

菜々緒

沢尻エリカさんの代役として、菜々緒さんの名前も挙がっていました。

菜々緒さんは、2017年の「おんな城主・直虎」に出演したことがありますね。

大河ドラマの出演経験もあり、濃姫の気が強いというイメージにも一致していますね。

関連画像

菜々緒さんの和服姿も似合っていますね。

菜々緒さんは、沢尻エリカさんの代役にぴったりではあります。

菜々緒

しかし、菜々緒さんは2020年の公開映画「ヲタクに恋は難しい」への出演が決まっています。

時期的に濃姫と被っているので、スケジュール調整が出来ればというところでしょうか。

スポンサーリンク

「麒麟が来る」濃姫代役は誰?③二階堂ふみ

二階堂ふみ

「麒麟がくる」の濃姫の代役に二階堂ふみさんの名前が挙がっています。

二階堂ふみさんは大河ドラマ「西郷どん」でヒロインキャストを演じています。

和服姿はとても似合っていました。

二階堂ふみ

二階堂ふみさんは演技力に定評があり、若手実力派女優として認知されています。

気が強いイメージではないですが、そこは演技力でカバーしてくれるでしょう。

二階堂ふみ

しかし、二階堂ふみさんは2020年の連続テレビ小説「エール」のヒロインとして出演することが決まっています。

二階堂ふみさんは濃姫の代役としては、スケジュールが厳しいのではないでしょうか。

「麒麟が来る」濃姫代役は誰?④柴崎コウ

柴崎コウ

沢尻エリカさんの代役として、柴崎コウさんの名前も挙がっていました。

柴咲コウさんは「おんな城主・直虎」で主演を務めており、大河の経験もあります。

それに、気が強い役をこれまで演じてきているので、そのイメージも定着しています。

柴咲コウ

しかし、柴咲コウさんは小栗旬さん主演の『信長協奏曲』で既に濃姫を演じています。

今回沢尻エリカさんの代役となった場合、同じ役を2回やることになります。

柴咲コウさんの可能性は低いと思われます。

「麒麟が来る」濃姫代役は誰?⑤北川景子

北川景子

濃姫代役として、北川景子さんの名前も挙がっていました。

北川景子さんといえば、女王様系の気が強い女性のイメージがありますよね。

主演のNHKの大河ドラマ「西郷(せご)どん」篤姫役でも出演していました。

北川景子

凛とした美しいたたずまいで、好評を得ていましたね。

北川景子さんは濃姫の代役としては、適任だと思います。

北川景子

しかし、北川景子さんは2021年公開の主演映画『ファーストラヴ』の撮影が控えています。

その撮影が被るため、スケジュール的に厳しいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

「麒麟が来る」濃姫代役は誰?⑥石原さとみ

石原さとみが沢尻エリカの後任に?

石原さとみ

最後に、沢尻エリカさんの濃姫の代役として、石原さとみさんの名前も挙がっていました。

石原さとみさんは大河ドラマ「義経」で静御前役を演じていましたね。

石原さとみさんの静御前は圧巻でした。

石原さとみ

さらに、石原さとみさんはここ最近、気が強い女性ばかり演じています。

<石原さとみが演じた女性>

  • 「シン・ゴジラ」のカヨコ役
  • 「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の河野悦子役
  • 「アンナチュラル」の三澄ミコト役
  • 「高嶺の花」の月島もも役
  • 「Heaven?~ご苦楽レストラン~」の黒須仮名子役

どれも気が強い女性ばかりなので、濃姫の役にもぴったりでしょう。

さらに、スケジュールに関しても石原さとみさんは今のところ問題ありません。

「麒麟が来る」の制作開始から「石原さとみ」の声も!

石原さとみ

大河ドラマ「麒麟が来る」の制作が決定した時点から、「石原さとみがいい」という声が挙がっていました。

配役を予想する声もありましたね。

石原さとみさんが濃姫を演じて欲しいという方は多かったですね。

濃姫が石原さとみさんであれば批判の声もでないでしょう。

ただ、放送開始まで2ヶ月しかないので、代役が決まったとして放送に間に合うかどうか微妙なところですよね。

沢尻エリカさんに対しては、5億円超の違約金(損害賠償金)が求められるという声もあります。

10億円超という噂もあるようです。

沢尻エリカ
沢尻エリカの違約金・賠償金は推定5億円?CMだけで3億円超の声も沢尻エリカさんが、麻薬取締法違反で逮捕されました。 沢尻容疑者は「Indeed」や「レノア ハピネス」などCM5本に出演しています。 ...

続報があり次第、追記したいと思います。

スポンサーリンク