アイドル・歌手

yoshi嫌いの声をまとめた結果…むかつく・生意気・うざいの声も 

yoshi

yoshiさんが行列のできる法律相談所に出演しましたが、批判が殺到しているようです。

明石家さんまさんに対してタメ口で話す様子やカンチョーをするシーンもありました。

ネット上では、むかつく・生意気・うざいという声も挙がっていました。

今回はyoshiさんが嫌いという声についてまとめてみました。

スポンサーリンク

yoshiの失礼な態度が話題に

明石家さんまを”さんちゃん”と呼ぶ

yoshiさんは行列のできる法律相談所でさんまさんにタメ口で喋っていました。

それだけでなく、「さんちゃん」と呼んでいました。

yoshi

ただ、さんまさん自身はこれを容認しているようです。

yoshiさんは、さんまさんから許すと言われたことを明かしています。

yoshi

さんちゃんって呼ぶのはお前だけ許す、けど周りの人がいろんなことをそれをやることによって言われるかもしれないけどお前は気にせず突き進め」

「敬語になったらぶったおすぞ」

さんまさんとしてはyoshiさんの言動をあくまでもキャラとして捉えているそうですね。

yoshiがさんまにカンチョーをする

行列ではyoshiさんはさんまさんに対して、カンチョーもしていました。

カンチョーすると、「やったぞー」とyoshiさんは無邪気に喜んでいましたね・・・。

その姿は16歳の子供そのもので、さんまさんは笑っていました。

その後、東野さんが「コラー」と面白おかしく叱る形で終わってました。 

スポンサーリンク

yoshiが嫌いという声のまとめ

ネット上ではむかつく・生意気・ウザいという声が挙がっていました。

yoshiがむかつくという声

yoshiが生意気という声

yoshiがうざいという声

このようにyoshiさんのことを良くは思わなかった人が多かったです。

16歳なのにも関わらず、大御所のさんまさんにタメ口で話していました。

さらに、カンチョーまでしていたので、失礼だと感じる方は多かったようです。

スポンサーリンク

yoshiがタメ口で話す理由

yoshiさんは誰彼構わずタメ口で話していますね。

タメ口で話す理由について、yoshiさんは2つの理由を語っていました。

①相手と対等な関係を築くため

yoshi

1つ目の理由は、相手と対等な関係を築きたいということです。

yoshiさんは「上下関係があると自分の言いたいことが素直に言えない」と語っていました。

「英語には敬語がない」とも主張していました。

ただ、菅田正樹さんのことを「たっちゃん」と呼んだときには蹴りツッコミが入っていましたね。

行動でリスペクトしていることを示したい

yoshi

2つ目の理由は、リスペクトの気持ちを行動で示したいということです。

yoshiさんは以下のように語っていました。

「敬語はリスペクトしてる風に見せることはできる」
「態度や行動でリスペクトを表現したい」

行動は本当にリスペクトしていなければ、そう見せることは出来ないということなんでしょうね。

yoshiさんの失礼な言動の裏には、yoshiさんなりの考えがあったようですね。

スポンサーリンク