アイドル・歌手

YOASOBI|幾田りらの学歴&経歴まとめ!高校や中央大学の噂についても

YOASOBIのボーカルikuraこと「幾田りら」さんが大変注目されていますね。

tiktokで「夜に駆ける」がバズったことで一躍有名となりましたが、どんな方なのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

ikuraさんは実は過去にはCMや音楽チャンプに出演したこともあったようです。

大学に関しては、中央大学に通っているという噂もあります。

今回は幾田りらさん(ikura)のプロフィールや学歴・経歴についてまとめました。

併せて、中学・高校、大学時代の画像もご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

YOASOBIのikura(幾田りら)のプロフィール!家族構成についても

幾田りらのプロフィール

まず、幾田リラさんのプロフィールについてご紹介します。

  • 本名:幾⽥りら (いくた りら)
  • 活動名:ikura
  • ⽣年⽉⽇:2000年9⽉25⽇
  • 年齢:19歳(2020年5⽉現在)
  • 出⾝地:東京
  • 所属事務所:After School

幾田りらさんは本名を明かしていますが、本名を略した「ikura」という名前で活動されています。

YOASOBIの「夜に駆ける」がSNSでバズったことで有名ですね。

幾田りらさんは生まれは日本ですが、0歳〜3歳までの間は親の仕事の都合でアメリカのシカゴに住んでいたそうです。

現在では音楽ユニット「YOASOBI」のメンバーとして活動していますが、小学生の低学年の頃の夢は「野球選手」でした。

現在のシンガーソングライターという夢とはかなりかけ離れていたようです。

スポンサーリンク

幾田りらの家族構成

幾田りらさんの家族構成は、

  • ⽗親
  • ⺟親
  • 姉2人
  • 幾田りらさん

の6人家族ということが判明しています。

長男とは12歳も歳が離れていますが、兄もギターが演奏できて歌が上手いようです。

現在は削除されていますが、過去にikuraさんはTwitterに、

🌻 ひまわりの約束 – 秦基博🌻
久しぶりに実家に帰ってきたお兄ちゃんにギター弾いてもらいました。
お兄ちゃんは私と誕⽣⽇⼀緒で、12歳差なので⼲⽀も⼀緒です

と投稿していました。

ひまわりの約束はギターは意外にも難しいので、ギターの腕前もかなりのものでしょう。

そんなお兄さんの影響もあって、幾田さんもギターを始めたのかもしれません。

ちなみに、次女の姉(すぐ上の姉)は幾田りらさんの4歳年上です。

現在Twitterのツイートは削除されていますが、音大生であることが分かっています。

4つ上のお姉ちゃん ⾳⼤⽣です
☝この前LIVE⾏った時のです笑

兄妹揃って音楽一家だったようです。

スポンサーリンク

YOASOBIの幾田りら(ikura)の学歴|中学・高校時代の画像も!大学は中央大学?

YOASOBIの幾田りらの中学時代

幾田りらさんは中学時代はテニス部に所属していました。

画像からも爽やかさが伝わってきますね。

幾田りらさんはテニスと並行しながら、音楽活動もやっていたようです。

中学1年生の頃には井の頭公園などで路上ライブも行っていました。

出身中学校は都内の学校ということだけが判明しています。

学校名に関しては不明ですが、後述の出身高校の系列校である明星学園中学校という可能性もあります。

スポンサーリンク

YOASOBIの幾田りらの高校時代

こちらは幾田りらさんが高校時代の画像ですが、まだ初々しさがあって可愛らしいですね。

ちなみに、幾田りらさんは高校時代にはリレー選抜にも選ばれ、体育祭で優勝した過去もあります。

音楽だけでなく、運動神経も良かったようですね。

幾田りらさんは高校時代は部活動はやっていなかったそうですが、ライブハウスや路上ライブなど、音楽活動を続けていました。

以下は高校1年生のときのライブ動画です。

そんな幾田りらさんが通っていた高校ですが、明星学園高等学校だと言われています。

実際、以前幾田りらさんが使用されていたTwitterアカウントには「明星学園7-1」とプロフィールに記載されていました。

更に、明星学園の同窓会の「明星会」でも幾田りらさんは86回生と紹介されていました。

この高校は自由な校風が特徴で芸能活動が認められており、古くから多くの芸能人の母校として知られています。

宮崎あおいさんや中村獅童さんもこの高校の卒業生です。

スポンサーリンク

YOASOBIの幾田りらの大学時代

幾田りらさんは2018年10月14日に、第一志望大学に合格されたことを発表しています。

10月に合格発表ということは推薦入試で合格されたのでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

先日入学式でした🕊 大学生の実感がじわじわきてる、!

幾田りら(@lilasikuta)がシェアした投稿 –

こちらは2019年4月の入学式のときの様子で、九段下の千鳥ヶ淵で撮影されたものです。

その付近の日本武道館で入学式が行われたと考えられます。

現在は大学2年生ですが、順調に単位は取れている様子です。

このように大学に通っていることは判明してますが、具体的な大学名については明かされていません。

しかし、東京出身で活動も東京ということを考えると、東京都内の大学ではないかと考えられます。

更に、幾田りらさんの4つ上のお姉さんは音大で、ikuraさんはシンガーソングライター。

これらを考えると、幾田りらさんも音大に通っている可能性は十分ありそうです。

都内の音大を調べると、

<国立大学>

  • 東京藝術⼤学
  • お茶の⽔⼥⼦⼤学
  • 東京学芸⼤学

<私立大学>

  • 桐朋学園⼤学
  • 東京⾳楽⼤学
  • 武蔵野⾳楽⼤学
  • 国⽴⾳楽⼤学
  • 洗⾜学園⾳楽⼤学
  • 昭和⾳楽⼤学
  • 東邦⾳楽⼤学
  • 上野学園⼤学
  • フェリス⼥学院⼤学
  • ⽇本⼤学

合計13の大学があるようです。

幾田りらさんが通っている大学については、まだはっきりとしていない部分が多いです。

詳細な情報が分かり次第、追記したいと思います。

追記:幾田りらの大学は中央大学?

幾田りらさんは中央大学に通っているという噂が浮上しています。

これは幾田りらさんが「中央大学付属高校に通学していたのでは?」という憶測が発端です。

「中央大学付属高校」の学生は大多数が「中央大学」に進学します。

しかし、幾田りらさんが通っていた高校は先述のとおり、明星学園高等学校です。

このため、幾田りらさんが中央大学に進学した可能性は低いです。

では、幾田りらさんがどの大学に進学したのかについてですが、ヒントは推薦入試で合格したということです。

幾田りらさんの場合はAO入試ではなく、指定校推薦での進学と考えられます。

明星学園高等学校の指定校推薦枠を調べたところ、

  • 立教大学
  • 法政大学
  • 学習院大学
  • 成蹊大学
  • 成城大学
  • 明治学院大学
  • 日本大学

の大学がありました。

更に入学式があったと考えられる「日本武道館」に関してです。

幾田さんの投稿日の2019年4月9日までに、この場所で入学式を開催したのは「法政大学」「日本大学」です。

そのため、幾田りらさんの進学先の大学は、この2校いずれかの可能性が高くなりますね。

スポンサーリンク

YOASOBIの幾田りら(ikura)の経歴|CM出演の過去

ここからは、幾田りらさんがシンガーソングライターになるまでの経歴についてご紹介したいと思います。

小学6年生で弾き語り

幾田りらさんは家族の影響で幼少期から音楽に触れる機会が多かったようです。

そのため、次第にシンガーソングライターになりたいと考えるようになりました。

小学6年生のときにはギターで作詞作曲を初めており、弾き語りもマスターしていたとのこと。

この頃には既に、シンガーソングライターになることが夢になっていました。

15歳からライブ活動

幾田りらさんは中学3年生(15歳)の頃から本格的にライブ活動を始めました。

その後17歳の高校生の頃には、ソニーミュージック『ぷらそにか』に加入しました。

ここでは、シンガーソングライターとしての勉強をしていたようです。

幾田りらさんはこのグループで、

  • ボーカル
  • ギター
  • トランペット
  • キーボード

と様々な楽器を担当されていました。

幼少期から音楽に触れていただけあって、音楽の才能には恵まれていたようです。

絶対音感だったという噂もあります。

スポンサーリンク

19歳でユニット「YOASOBI」を結成

幾田りらさんは2019年19歳のとき、ボカロPのAyaseさんと音楽ユニット「YOASOBI」を結成しています。

以下、YOASOBIのMV動画です。

素敵な歌声ですね。

CMにも出演

幾田りらさんは2019年7月頃に、CMにも出演していました。

以下、東京海上日動のあんしん生命「ひとりひとりの生きるそばに」のCM動画です。

CMには女優の小川紗良さんが出演しており、幾田りらさんはスキマスイッチの「全力少年」をカバーしていますね。

このCMソングで一気にその名を全国へ轟かせることとなりました。

スポンサーリンク

YOASOBIの幾田りら(ikura)は音楽チャンプに出演した過去も

幾田りらさんはTBSの⾳楽番組「⾳楽チャンプ」にも出演した過去があります。

以下は出演した当時の歌唱動画です。

このときは優勝候補の「琴⾳」さんという方との勝負だったのですが、琴音さんに惜しくも敗れてしまい1回戦敗退という結果でした。

<音楽チャップの結果>

  • 琴⾳さん
    曲:秦基博「ひまわりの約束」
    点数:ロボット95.864 審査員84 → 合計179.864点
  • 幾⽥りらさん
    曲:秦基博「ひまわりの約束」
    点数:ロボット92.219 審査員72 → 合計164.219点

結果、対戦相手の琴⾳さんが決勝戦進出を果たしました。

ネット上の評価では、音楽チャンプのときよりも現在のほうが歌が上手くなっているという声が多数挙がっていました。

昔よりも顔が可愛くなっているという意見もあるようです。

歌謡力や見た目も努力して磨いたのでしょうね。

幾田りらさんは「夜に駆ける」で話題となりましたが、今後も更に注目が集まること間違いなしですね。

YOASOBI|Ayase(ボカロP)の経歴&プロフィール!顔や年齢、出身・性別についても2人組の音楽ユニット「YOASOBI」のメンバーAyaseさん。 YOASOBIでは作詞・作曲を担当していますが、実はボカロP(ボーカ...
スポンサーリンク