アナウンサー

小川彩佳アナの顔が変わった?高校時代のすっぴん画像と比較!

3月末でテレビ朝日を退社することが発表されている小川綾佳アナが、7月から「NEWS23」(TBS系)のメインに抜擢されたようですね!

別番組でまた夜の顔として、活躍することを期待したいですね!

小川綾佳アナといえば、顔が可愛いと言われていますが、顔が変わったのでは?と言われたこともありました。

そこで今回は小川彩佳アナの高校時代のすっぴん画像を確認すると共に、顔が変わったどうか高校時代の画像と現在の画像を比較してみたいと思います!

スポンサーリンク

小川彩佳アナの高校時代のすっぴん画像

小川彩佳アナの高校時代のすっぴん画像をご紹介したいと思います。

小川彩佳アナは東京都青山学院高等部に通っていたそうです!

私立の共学の青山学院高等部のようで、なんと偏差値72!
(主な卒業生:高橋克典、三田友梨佳アナ)

そんな小川彩佳アナの高校時代のすっぴん画像がこちら!

右側の方が小川彩佳アナですが、女子高生という感じでとても可愛らしいですね!

とてもモテていたんだろうなと思います!

ちなみにアナウンサーになってからのすっぴん画像がこちらです!↓

ご自宅でパソコン作業をしているときの写真でしょうか?

すっぴん美人ですし、とても綺麗なお肌だなと思います!

スポンサーリンク

小川彩佳アナの顔は変わったの?【高校時代と比較】

小川アナは顔が変わった?と言われていたこともあったようですが、実際に顔が変わっていたのか画像を比較していきましょう!

上の画像は現在の小川アナの画像ですが、目に違和感がありますね。
右目が大きく、左目が少し小さいように見えます。

実際にtwitter上でも小川アナの顔が変わったという声が上がっていました。

現在の画像と小川アナが高校生だったときの画像の目元を比較してみます!

高校生の時の画像は少しぼやけているので、見辛いですが、
目元を比較してみると、昔から右目の方が少し大きかったようですね。

目は、大きく変わっているようには感じません。

顔のパーツや顔の輪郭に関しても、大きな変化は見られません。

顔が変わったというのはメイクや体調の変化によって、少し変わって見えただけでしょう!

ちなみに、小川アナのように片方の目が変と感じる場合には、斜視というのが可能性として高いようです。

斜視とは

片方の目は視線が正しく目標とする方向に向いているが、もう片方の目が内側や外側、あるいは上や下に向いている状態

のことを言います。

小川アナは左目が少し内側によっているように見えますね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

小川彩佳アナの高校時代のすっぴん画像を確認すると共に、顔が変わったどうか高校時代の画像と現在の画像を比較してみました。

高校時代のすっぴん画像はとても可愛かったですね!

小川アナのお顔に関してですが、顔が変わっているようには見えませんでした。

今後も小川アナのご活躍を応援しています!

スポンサーリンク