芸人

【しゃべくり】芸人みほとけがかわいい!地下アイドルでミス鎌倉の経歴も

2020年5月4日放送の『しゃべくり007』に出演した女芸人「みほとけ」がかわいいと話題です。

みほとけさんはお坊さんが着る作務衣(さむえ)姿が特徴です。

しかし、実は元地下アイドルで、慶應大学看護学部卒と意外な経歴もお持ちです。

今回はかわいいと話題になった女芸人みほとけさんの経歴やプロフィールについてまとめました。

スポンサーリンク

芸人みほとけのプロフィール

  • 本名:野口実穂(のぐちみほ)
  • 生年月日:1994年10月27日
  • 血液型:A型
  • 出身地:神奈川県 鎌倉市
  • 身長 166cm・体重 52kg/B 88cm・W 63cm・H 80cm
  • 学歴:慶応義塾大学看護医療学部卒業
  • 資格:看護師免許
  • 趣味:仏像、お寺巡り、作務衣
  • 特技:仏ものまね、お経
  • 肩書:芸人・タレント・仏クリエイター
  • 事務所:浅井企画
  • 活動:2018年〜
  • 居住区:東京都港区

芸人みほとけさんは浅井企画所属のピン芸人で、2020年5月時点で25歳です。

年齢的にお若いだけでなく、芸人なのに美人で可愛いと評判です。

みほとけさんは綺麗目な顔が特徴的ですが、特技は白石麻衣さんの顔モノマネ

確かにパッと見で一瞬ですが、白石麻衣さんのように見えますね。

これだけでも芸人としては意外ですが、それだけでなく実は高学歴芸人でもあります。

慶應義塾大学の看護医療学部を卒業されています。

大学の偏差値は60と高いことから、みほとけさんの頭の良さが伺えますね。

看護師免許も所有しており、過去には病院で勤めていたこともあるとのこと。

ちなみに、芸名の「みほとけ」の名前の由来ですが、

本名の「みほ」+大好きな「仏」

を組み合わせたものだそうです。

ただ、高学歴で見た目が可愛くのに、わざわざ芸人の道を選んだというのは、何か理由があったのでしょうか。

スポンサーリンク

芸人みほとけがかわいい!元アイドルでミス鎌倉の経歴も

芸人みほとけの経歴

みほとけさんの簡単な経歴を以下に示します。

  • 2015年:アイドルとしてデビュー
  • 2016年:ミス鎌倉を1年間務める
  • 2018年1月:アイドルを卒業&お笑いネタをはじめる
    → ピン芸人として再デビュー

経歴を見ると分かりますが、中々興味深い経歴をされていますよね。

元アイドルで元ミス鎌倉だったという意外な過去がありました。

順に見ていきましょう。

みほとけはAKB48の幻の9期生だった

みほとけさんは14歳の頃、AKB48の入るため、オーディションを受けていました。

オーディションの結果は見事合格で、AKBのダンスレッスンにも参加しました。

みほとけさんはAKB9期生にあたるので、同期では横山由依さんや島崎遥香さんがいます。

しかし、オーディションは親にも学校にも内緒で受けていたため、周囲から大反対されてしまったのです。

結果、ご両親がAKBの運営サイドに電話してAKBを辞めることになってしまいました。

みほとけさんは幻のAKB9期生だったということになりますね。

芸人みほとけは元地下アイドルだった

芸人のみほとけさんは2015年(21歳のとき)、元地下アイドルとしても活動されていました。

上の画像で、左側がみほとけさんですが、普通にアイドルグループにいそうなルックスをされていますよね。

みほとけさんはこのとき「WenDee」(ウェンディ)という地下アイドルグループのメンバーとして活動していました。

慶應大学在学中に活動していたようですが、みほとけさんご本人が言うにはあまり人気はなかったとのこと。

以下は「WenDee」のライブ動画ですが、1:38〜みほとけさんが登場します。

曲そのもののクオリティは高いので、本格的に活動されていたことが伺えますね。

ちなみにアイドル活動は2018年1月に卒業されています。

スポンサーリンク

芸人みほとけはミス鎌倉2016だった

芸人のみほとけさんは2016年度の「ミス鎌倉」にも応募し、見事グランプリに選ばれています。

やはり、AKBのオーディションに合格しただけあって、とても可愛いですね。

ミス鎌倉に選ばれるのも頷けます。

みほとけさんはその後、1年間の間、ミス鎌倉を務めていました。

みほとけさんはミス鎌倉として活動していく中で、お寺でのイベントにも関わることがありました。

その頃から、仏像やお寺の魅力にハマっていったといいます。

アイドル活動をしながら、「#みほとけ」でSNSで仏像やお寺の魅力を発信していくようになりました。

これが後の芸人の活動にも影響を及ぼすことにもなります。

2017年〜芸人「みほとけ」として活動

みほとけさんは2017年〜芸人「みほとけ」として活動を開始しました。

大好きな仏像やお寺の面白さを芸人として発信する最中、2018年1月に「WenDee」は解散することになりました。

その結果、芸人「みほとけ」の活動だけが残る形に。

その後、みほとけさんは芸能事務所の「浅井企画」へ移籍する運びとなりました。

ちなみに、みほとけさんの衣装はお坊さんが着る「作務衣(さむえ)」という服です。

スポンサーリンク

みほとけが芸人になった理由は?

アイドル&ミス鎌倉時代にお寺と仏像の魅力を伝えるようになった芸人のみほとけさん。

芸人になったきっかけは「仏像PR活動の延長でお笑いのネタを作ることになったこと」だそうです。

お笑いのネタを作り、R-1や「女芸人No.1決定戦THE W」などの賞レースにも出場しました。

その中で、人に笑ってもらうことに快感を覚えるようになったと言います。

愛してやまない仏像・お寺の面白さを発信でき、ご自身もお笑いを通して喜びを感じられるというのはまさに一石二鳥ですね。

芸人はみほとけさんにとっては、ぴったりの仕事と言えるでしょう。

スポンサーリンク

芸人みほとけのネタ動画や画像は?

みほとけさんのネタはマニアックで、仏のモノマネやお経ネタを作り活動しています。

ご自身のことを「仏像に一番近いアイドル」と称しているほどです。

これまで披露した仏像モノマネに関しては、既に100を超えるほどです。

みほとけさんのインスタでも度々モノマネを披露されていますが、かなりシュールなものばかりです。

またネタの動画はYouTubeに公開されています。

今回は「仏のポーズ」というネタと「お葬式」をご紹介します。

▽「仏のポーズ」

▽「お葬式」

面白いかどうかは個々人によって感じ方は異なるかと思います。

ただ、仏像・お寺の面白さを発信したいという思いは間違いなく伝わってきますね。

可愛い見た目でありながら、意外な経歴かつ芸人というギャップがあるみほとけさん。

今後バラエティ番組でその頭角を表す日も近いのではないでしょうか。

みほとけさんの今後の活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク