スポーツ選手

【放送事故】奥川がドラフト会議で無表情…ヤクルトで嬉しくなさそう

奥川投手

ドラフト会議でヤクルトが奥川投手との交渉権を獲得しました。

そのときの奥川投手の顔の表情が話題になっています。

奥川投手はヤクルトに決まったとき、無表情のままで表情を一切崩しませんでした。

ドラフト会議での奥川投手についてまとめてみました。

スポンサーリンク

奥川投手がドラフト会議でヤクルトに決定

ドラフト会議でヤクルトに決定した瞬間、奥川投手は終始無表情でした。

奥川投手はドラフト会議で無表情【動画】

奥川投手

奥川投手は一巡目で、ヤクルト・阪神・巨人から一位指名されました。

抽選の結果、ヤクルトが交渉権を獲得しましたが、奥川投手は無表情のままでした。

以下は、奥川投手がヤクルトに決まった瞬間です。

奥川投手は全然笑っていないですよね。終始1点を見つめたままで無表情です。

この様子を受けて、「奥川は本当は阪神か阪神に行きたかったんだろうね。」
「奥川くん、嬉しくなさそう」という声が挙がっていました。

スポンサーリンク

ヤクルト決定後の奥川投手のコメント

奥川投手自身は、この決定に非常に前向きな気持ちで捉えていたようです。

奥川投手は「どこになっても頑張っていこうと思っていた」と語っています。

「ヤクルトは、ファンと一体となっていて温かみがあるチームという印象がある。頑張っていきたいと思う。不安な部分もたくさんあった中で選ばれてほっとした。ここからが勝負だと思うので気持ちを引き締めて頑張っていきたい。どこになっても頑張っていこうと思っていたが、縁があってヤクルトに決まったので活躍できるように精進していきたい」と話しました。ー<出典:NHK NEWS WEB>

「ヤクルトで活躍したい」と奥川選手は意気込みを語っているので、奥川投手がヤクルトに入団することは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

奥川投手に対するネット上の声

奥川投手

ネット上では奥川投手に対して「嬉しくなさそう」という声が多く挙がっていました。

あまりの無表情さに思わず笑ってしまう人もいたようです。

奥川投手が行きたかった球団

奥川投手

奥川投手は行きたくない球団はなかったそうです。

むしろ、奥川投手は「どの球団でも嬉しい。」と気持ちを明かしていました。

奥川「行きたくない球団? いや、本当にどの球団でもうれしいです」」

奥川に近い関係者は「石川でもテレビ中継がある巨人や、育成に実績のあるパ球団がいいんじゃないの? と聞いても、本当にどの球団でもいいですって、と言い切るんです」と明かす。ー<出典:日刊ゲンダイ>

奥川投手はドラフト会議では無表情でしたが、ヤクルトに決定した瞬間、何を考えていたのか、気になるところです。

奥川投手の好きな球団

以前、奥川投手は好きな球団として、横浜DeNAベイスターズと東北楽天ゴールデンイーグルスを挙げていました。

奥川投手 奥川投手

ドラフト会議で、奥川投手は好きな球団であるDeNAと楽天から指名されませんでした。

もしかすると、奥川投手の中で少し残念な気持ちはあったのかもしれません。

奥川投手は菅野投手に憧れている

菅野投手

奥川投手は巨人の菅野投手に憧れていたそうです。

奥川投手は「将来はああいう投手になれたら」と語っています。

菅野さんはその中でも際立って凄い。すべてのボールが一級品ですし、将来はああいう投手になれたらというのはあります。」ー<出典:日刊ゲンダイ>

菅野投手は現在も巨人に所属してるので、「巨人に行きたかった」という気持ちはあるのかもしれません。

巨人に指名されるもヤクルトになりましたが、奥川投手の本心が気になるところです。

スポンサーリンク