TV番組

テラハ花が嫌い・無理・性格悪いと言われる理由は?次の狙いは玲生(レオ)?

テラスハウスに出演中の花さんに対して、嫌い・性格悪いといった声が多く挙がっているようです。

快さんのコスチューム事件では、「花は元々嫌いだったけどもう無理」といった厳しい声もありました。

その後、快さんは花さんに謝罪しましたが、それを聞く花さんの態度にも批判が殺到している状態です。

また、花さんがインスタストーリーに投稿した画像も話題となり、世間ではメンヘラ説も浮上しています。

今回はテラスハウスの花さんが嫌い・性格悪いと言われる理由についてまとめました。

スポンサーリンク

テラハ花が嫌い・無理・性格悪いと言われる理由

テラハの花が愛華の陰口を凌に話した

花さんはかつてテラハメンバーだった愛華(えみか)さんと口論になったことがありました。

口論のきっかけは男性メンバーの凌さんに関することでした。

元々花さんは凌さんに想いを寄せていました。

一方で、愛華さんは凌さんに恋愛感情はないとしながらも、高級寿司店に行くなど仲良くしていた様子。

花さんはそれを良く思わなかったのか、愛華さんに以下の言葉を言い放っています。

「勘違いされるよ」

花さんが感情を露わにしたこの一言をきっかけに、軽い口論に発展したのです。

この喧嘩自体にはお互いの言い分もあったので、喧嘩両成敗といった見方が多いようです、

しかし、問題となったのは、この後の花さんの行動でした。

愛華さんは花さんとの口喧嘩を女性メンバーの春花さんに相談していました。

しかし、花さんは男性メンバーの凌さんに相談したのです。

更に、その内容は愛華さんの性格を一方的に批判をするようなものでした。

愛華さんと花さんの双方を対応の違いを受け、SNS上では愛華(えみか派)という声が多数挙がっていました。

批判の声が挙がっていた一番の要因、は花さんが自分のいいように話して悪口を言っていたことが原因のようです。

花の「かまってちゃん」アピール

凌さんと愛華(えみか)さんが親密になっていくことを受け、嫉妬し泣いてしまうことがありました。

当然、そこには他のテラスハウスメンバーもいるわけで、周囲も気にかけてしまいますよね。

部屋で泣くのではなく、リビングで泣いたことについて「かまってちゃん」という指摘の声が挙がっていました。

京都旅行で快の陰口

「テラスハウスTOKYO 2019-2020」の37話では、花、夢、快、社長の4人で京都の水族館へお泊まりで出かけました。

花さんは快さんに想いを寄せていたので、京都旅行ではイチャイチャ出来ると期待していました。

しかし、快さんは仕事で悩んでいたので、「今は恋愛じゃなくて仕事が大事」と旅行中に花さんに打ち明けました。

これを聞いた花は「私に興味ないのかなと思って…」と告げていました。

元々快さんはお金がないことを理由に旅行を断っていましたが、お金は自分が出すからと社長に説得され旅行に参加しています。

そのため、旅行中にはプリクラ代の200円しか払っていませんが、花と夢はその背景を知りません。

その夜、夢さんとお風呂に入った花さんはお金を使わない快さんの悪口ばかりでした。

更に、京都旅行から帰ってきて女子部屋の感想では花さんは以下のように語っています。

  • 「結論から言うと、花は快君のことが気になってた、ちょっと好きだった。だけど完全に冷めました。冷めましたっていうか無理」
  • 「2人でヒモやなって」

以前、快さんは花さんが落ち込んでいる時に側にいて優しい言葉をかけていました。

しかし、逆の立場になった京都旅行では快さんを気遣うといった様子はありませんでした。

そのためSNS上では陰口を言って見放した花さんに批判の声が挙がっていたようです。

花がコスチューム事件で被害者面

テラスハウスで花さんのコスチュームが洗濯乾燥され、縮んだという事件が起こりました。

<コスチューム事件の時系列>

  • 花がプロレスで使うコスチュームを洗濯機で洗う
  • 忙しくて洗濯機に入れたままにした
  • 快がそれに気づかず上から自分の洗濯物を入れて乾燥
  • コスチュームは乾燥で縮んでしまう

コスチュームは花さんにとって命の次に大事なものだったようです。

結果、泣きながら快さんにブチギレるという騒動に発展しました。

元々、花さんが洗濯機に自分のコスチュームを置きっぱなしにしていることが原因だったわけですが、終始快さんを責め立てている様子でした。

そのため、SNS上では花さんに対しては「被害者面がだるい」という厳しい声が挙がっていました。

やはり花さんにも落ち度があるという見方が多いようです。

インスタストーリーに自虐投稿

花さんは快さんとの一件で、ご自身のインスタストーリーに自虐的な投稿をしていました。

まず、京都旅行に関する批判的なコメントに対しては以下のように投稿していました。

早く消えたいといった主旨の投稿をされていることから、ネット上での批判に心を痛められていたのかもしれません。

そして、快さんのコスチューム事件後には、以下の投稿をしていました。

ベッドに血のようなものが染み付いていますよね。

これはさすがに心配になりますが、SNS上では同情の声よりも「メンヘラ」という厳しい声のほうが多かったようです。

花さんのインスタストーリーについては以下の記事でもまとめています。

テラハ快と花のインスタストーリーが炎上!コスチューム事件に歴代住人は?テラスハウスの快さんと花さんのインスタがヤバいと話題になっています。 元々、快さんと花さんは仲良しでしたが、京都旅行から関係が崩れ始め...

快が謝ってる時の態度が悪い

コスチューム事件を受けて、快さんは花さんに誠心誠意謝罪をしていました。

ただ、それを聞くときの花さんの態度が悪いと話題になっていました。

まず、花さんは快さんの謝罪を聞いている間、帽子を終始被っていました。

その前の放送で快さんに帽子のことを指摘していただけに、何様だという声が挙がっていました。

そして、快さんの謝罪さんに対し、花さんは謝罪は一切なく、頷くばかりでした。

SNS上では、元々花さんが洗濯機にコスチュームを放置していたんが事の発端だという見方が多いようです。

スタジオの山ちゃんも花さんが被害者という雰囲気に納得できない様子でしたね。

快に描いてもらった絵を花が放置

快さんは卒業インタビューでコスチューム事件のことを以下のように語っていました。

「そりゃ花はキレるよ、俺も時間かけて描いた絵を適当に放り投げられたりしたら怒る」

と大変反省している様子でした。

一方で、花さんは快さんが卒業する際に貰った絵を放置していたことが話題になりました。

花さんはリビングの机に絵を置いたままにしていますね。

元々この絵は花さんが快さんに描いて欲しいと頼んだものでした。

それだけに、SNS上では批判の声が殺到していました。

快さんがどんな思いで描いたのか考えていないと指摘する声が多かったようです。

スポンサーリンク

テラハ花には最初は可愛いという声が多かった?

花さんはテラスハウスに入居当初は純粋で可愛いという声が多く挙がっていました。

女子プロレスラーでピンクヘアでという見た目とは裏腹に恋愛未経験というギャップでした。

そして、入居してすぐに凌さんに一目惚れし、ネット上では純粋すぎる、可愛いと好評判でした。

花さんは普通の会話でもニヤニヤが止まらず、凌さんに見つめられて照れている様子でした。

裏表がなく純粋そうなイメージでしたが、今の世間の嫌いという声を考えると驚きを隠せません。

スポンサーリンク

テラハ花の次の狙いはサーファーの玲生(レオ)?

テラスハウス39話では新メンバーの玲生(レオ)さんが今井洋介さんに思いを馳せるシーンがありました。

そこに花さんが「来ちゃった♡」と登場し、ツーショットの状態になりました。

花さんは今井さんがテラスハウスメンバーの中で一番好きだったようで、レオさんの話を嬉しそうに聞き入っていました。

快さんと話していたときとは全く異なり、花さんは女性の顔になっていましたね。

花さんは「玲生君に初めて会って挨拶した時に”オス味すごっ”と思ったのは私だけ?」と語っていましたから、男性として見てるのは間違いなさそうです。

ただ、レオさんと話している花さんに一部では批判的な声も挙がっていたようです。

現在は花さんに対しては、嫌い・性格悪いといった批判的な声が多いですが、今後はどんな展開が待っているのでしょうか。

新メンバー玲生(レオ)さんと恋愛に発展するのかも気になるところですが、今後の花さんの行動に注目したいと思います。

スポンサーリンク